So-net無料ブログ作成

大谷翔平選手は今後どうすべきか。投手か?打者か?二刀流か? [野球]

大谷翔平の魅力



大谷さん.jpg

みなさんはこの間のプレミア12の
日本対韓国戦を見ただろうか?

大谷翔平選手の6回10奪三振の
見事すぎる投球。

MAX161km アベレージ155~156km
このスピードに140km台のフォーク
とスライダーで組み立てる。

野球を知っている人間であれば
誰もが心踊るそんなスターの姿を
見せてくる。

大谷翔平選手と言えば、やはり気に
なるのは今後の選手像。

そんな大谷翔平選手の気になる今後を
勝手に意見してしまいます。(笑)



スポンサードリンク






私ごとですが…



素人に言われるのも見てるのも
何かイラッとするかもしれない。

なので簡単に私のことを紹介。

私は20年間プレーヤーとして野球を
していた。

高校は甲子園にもちょくちょく顔出す
強豪校でレギュラーとしてプレーし

独立リーグでプロ契約でプレー。

その後、なんと海を渡りアメリカの
独立リーグでもプレーをしていた。

一応、日米で野球の経験がある私が
大谷翔平選手の今後について意見させて
いただきたい。(笑)



スポンサードリンク






大谷翔平選手は…



私の意見としては、やはり投手に専念
するべきだと思います。

メジャーでの活躍をするためです。

メジャーの舞台に立つ大谷選手を想像
した場合に

打者としてはかなり厳しいと思います。。

日本での大谷選手の打者としてのプレー
を見てみると

さすがプロ野球選手だなぁと思うかなり
技術の高いバッティング技術を持っています。

しかしながら、武器がありません。

イチロー選手と松井選手の間というような
姿に見えます。

打者では中途半端になる可能性が高いです。

その点、投手であれば間違いなくメジャー
の中でもボールのスピードで勝負できる
数少ない投手になれると思います。

加えて、外国人選手とも見劣りしない恵まれた
体格。

ピンチになればなるほど力を発揮するクラッチ
ピッチャーの気質。

投手としての大谷選手に目を向けると長所が
かなり出てきます。

今後は、私の意見を聞いていただいて投手に
専念して伝説の野球選手になって欲しいと
思います。(笑)



スポンサードリンク






コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

マリナーズ・岩隈久志に1年19億円提示。メジャー屈指の高評価 [野球]

メジャーでもスターに



今シーズンもかなりの活躍を見せてくれた
元楽天で現在マリナーズに所属する

岩隈久志選手

いわくま.jpg

そんな岩隈選手にマリナーズが
クオリファイング・オファーによる
年棒19億円の契約を提示したという。

クオリファイング・オファーとは?

19億円を提示された岩隈選手の反応は?



スポンサードリンク







クオリファイング・オファー



クオリファイング・オファーとは

2012年オフから導入された制度。

所属球団が独占交渉期間中にこのシーズンの
年俸上位125選手の平均額を1年契約で
提示する。

提示された選手は1週間以内に態度を表明する
必要があるが、拒否しても旧所属球団との
交渉続行は可能。

提示を受けた選手が他球団へ移籍した場合
旧所属球団には見返りとして移籍先から
来年のドラフト会議での指名権が補償される
というシステム。

この規定額が今オフは約19億円という
わけなのです。

現在の岩隈選手の年棒は
推定・8億5000万円。

現在の年棒の倍以上の提示という
まさに野球選手として最高の評価です。

マリナーズのフロントは

「先発陣の層の薄さを考えたら残留が必要」

「岩隈レベルの投手を探すのは至難」

と岩隈選手を高く評価。

現在、球団として最も誠意ある提示をした
ということになります。

一方、岩隈選手の反応は?



スポンサードリンク







希望と合わない提示



メジャーでも最高の評価を受けている
岩隈選手。

しかし、あまり希望に沿う内容というわけ
ではないようです。

岩隈選手は現在の年棒での複数年契約を
目指していると報じられています。

また自分に対する他球団の評価をとても
気になっている様子で

この提示された契約を受けない可能性が
高いと報じられています。

岩隈選手は日本で活躍されている頃から
複数年契約にはこだわりを持っていたような
イメージがあります。

それはやっぱり家族の存在でしょうか?

収入や居住の安定等が岩隈選手にとって
最優先させるべきものなのかもしれません。

まぁ、でも収入の安定はもういらないような
気が・・・(笑)

来季、岩隈選手がどの球団に所属するか
自分的にはかなり楽しみで注目度大です。



スポンサードリンク






コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。