So-net無料ブログ作成

あなたはなぜ生きていますか?人生の目的を見つける11の質問 [人生]

あなたは考えたことがありますか?



自分はなぜ生きているのか?
自分は何を目的としているのか?

最近よく耳にする

「なんとなく」

なんとなく人生を歩んで
その先に見えるものはありますか?

この記事を書いている私も今の人生
に何の目的もなく過ごしています。

私もあなたもここで一つ人生の目的を
見つけてみませんか?



スポンサードリンク







人生の目的を見つける



人生の目的を見つけるには何をすれば
いいのでしょう?

今アメリカで、ある雑誌が話題に
なっています。

「Higher Perspective」という雑誌。

この雑誌に人生の目的を見つける11の質問
という内容が掲載されました。

そう。
人生の目的を見つけるには自分自身を見つめ
直せばいいのです。

早速その質問に答えてみましょう。

11の質問



01.
あなたにやる気を与えてくれる
ものはなんですか?

02.
何をしている時が一番楽しいですか?
何に情熱を感じますか?

03.
シャワーを浴びている時、どんな
アイデアを思いつきますか?

04.
人から何が得意だと言われますか?

05.
気の置けない仲間と、よく話すのは
どんなことですか?

06.
時間に余裕があるとしたら、
何をして過ごしますか?

07.
どんな本が好きですか?

08.
あなたがよくみるのは
どんな夢ですか?

09.
何をしている時、「生きている」と
実感できますか?

10.
子どもの頃、何が得意でしたか?
そして、大人になった今も変わりませんか?

11.
お金の心配がないとしたら、あなたは
何をしたいですか?



スポンサードリンク







どうでしたか?



この質問に対して明確に「これだ!」と
見つかればそれで良し。

しかしもっと重要なことはこの質問に
対して考えること。

これが自分自身を見つめ直すということだ
そう。

特に大事な質問があります。

3つ目

思いついたらすぐに書き起こしましょう

浮かぶことは、つまりあなたの気持ちが
強くなっていること。

書き起こし項目にすることで自分の気持ち
を整理しましょう。

6つ目

この質問はあなたが大切にしていることの
優先順位がわかります

これであなた自身の優先順位を確認しましょう。

7つ目

あなたの興味あることを明確にしてくれます

私も本を読む習慣がないのですが
本は無限の知識です

やりたいことがない人は本を読んで
見ませんか?

11つ目

この質問が一番重要です。

生きている上で一番リスクがあるのは
やはり経済面だと思います。

私も普通のサラリーマンです。

つまりリスクがなくなった時に
行動できることがあなたのやりたい
ことなのです。



スポンサードリンク







まとめ



簡単に人生の目的なんて見つからない
のかもしれません。

ですが、この質問を答えていく中で
自分の潜在意識が確認できたなのでは
ないでしょうか?

はっきりした人も、そうでない人も
まずは少しずつ行動を起こしてみて
はいかがでしょうか。

コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。